これが社会

つくづくバカ女

彼氏の配属先が発表されてしまいました。これを見てる両方と繋がりのある人がいるかもしれないので私の口からは本人が言うまで言いたくない。

ただ喜ばしいことではないってことはこの記事を読めば検討がつく。

本当に何のために4ヶ月も忍耐力を使ったのか、いや、でも普通に仕方ないし、でもなんでこうも私が嬉しい方向に物事が進まないものかとか、しょうもないこと考えている。別に不幸なわけではないのだけれど。

朝イチで彼から送られてきたラインを見て、無になった。そのあとは15時までベッドから抜け出せず、ゴロゴロしていたら、突然涙が止まらなくなった。ダム決壊。しんどいしんどいって駄々をこねるようなラインを彼に送ると、たくましい返事が返ってきて、この4ヶ月で強くなったんだな〜そして私は雑魚だな〜と自分が情けなくて仕方なくなった。

今日の夜にでも電話したいけど、アルバイトの壁が立ちはだかる。お腹痛いから休みます、とか、生理痛で立てませんとか、いろんな理由を考えながらシャワーを浴びたばかりの髪の毛を乾かして、化粧しないとな、なんて考えているから嫌々出勤して、ケロっと働くと思います。これが社会だ。納得できないことなんてない。納得できるように気持ちを対応させていかなきゃならんのだ。

 

でも私がそれでもいいって言ったから。駄々こねていられないよ。子どもじゃないもんトゥウェンティーワン。